読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 フレンテ南大沢店 シマブロ

島村楽器 フレンテ南大沢店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【教室担当松岡の、なにしてはるんですか?vol.9】ベース科講師・糸井先生が!!

f:id:shima_c_minamiosawa:20160911114714j:plain



こんにちは、教室担当の松岡です!

好きなクレープはチョコバナナカスタードです!生クリームなしがいいです!あってもいいです!クレープが好きです!


前回はなにしてはるんですか初のお休みをいただいてしまいました…(岩瀨さん代筆ありがとうございます!)

10年ぶりくらいにインフルエンザにかかってしまったなんて言えない…ご迷惑お掛けいたしました…

もうすっかりピンピン☆なので、がしがし更新しまっせー!!


ということで今回のテーマはこちら!

「ベースの糸井先生ってなにしてはるんですか???」


気になるーーーーー!!!!!

楽器が!

f:id:shima_c_minamiosawa:20170114191254j:plain

ばりばりのベーシスト・糸井勇太先生!

外部でライブ出演やアーティストのサポートなどもされています!

実はトロンボーンやピアノ、そしてギターのご経験もあるそうな。多才!

デモ演奏時にはアップライトベース(サイレントベース)を超かっこよく演奏されていて、

あのね、指が大変きれいでしてね、

ベースを弾かれているときの指がですね、もうね、

素敵すぎてやばいです。

好きな食べ物が!

ケバブがとんでもなく好きだそうです。

そもそも肉が好きだったり変わった食べ物がお好きなのだそうですが、

好きすぎて頻繁に食べてしまうため

数か月に1回だけ食べて良いという自分ルールを定めちゃうくらいには

まじでケバブが大好きらしいです。

制御しながらケバブとの程よい距離を保たれているのですね…!

自己管理のできる大人…。


ちなみにチキンではなくビーフのケバブが良いらしいです。

あと激辛に挑戦したこともあるそうですが、

「もうやらない」と語ってくださりました…よっぽど激辛だったんでしょうね…


いろんな場所のいろんなケバブを食べられたようで、

都内全てのケバブ屋を回ったと言っても過言ではないそうです。

中でも”モーゼフさんのケバブ”というお店のがお気に入りなんだとか!


もはやどんだけ好きやねん!とツッコミたくなるレベル!

ケバブ愛がすごいです!!


たまにそのへんでケバブを食べているので、見かけたら声を掛けてください。by糸井先生

趣味が!

ケバブケバブ言うてはりましたがベースとケバブ以外にも愛を注がれています!

実は無類のゲーム好き!!

ゲームのことなら1聞かれたら10答えられるとのこと。

よっぽどですね。

一番好きな、思い入れのあるゲームは「デュープリズム」というアクションRPGのゲームで、

初めて買った新品のゲームなので思い入れがすごく、

小学生のころから今でも続編を待っていらっしゃるそうです…

よっぽどですね。

ちなみに先月買ったゲームは「サガ スカーレット グレイス」というゲームだそうな。

なにやらスタッフの東條さんとゲーム話で盛り上がられていましたよ!

わからない単語が多くて私は入れず…ぐぬぬ

わたしもゲームやろうかしら…。


ベースやりましょ!ベース!!

多才でまじめで落ち着いていて、ケバブゲームを愛してやまない糸井先生。

土曜日にレッスン開講してます!!

コース名 エレキベース
講師 糸井 勇太(いとい ゆうた)
開講曜日 土曜日
レッスン形態 個人・30分/グループ・60分
月謝 個人・¥11,880(税込)~/グループ・¥8,640(税込)~
運営管理費 ¥1,080(税込)
体験レッスン 申し込む
入会金 個人・¥10,800(税込)/グループ・¥5,400(税込)

ぜひぜひベースやらケバブやらゲームのお話をしてみてください!!

お店でお待ちしています!!!!!!

バックナンバーはコチラ!

minamiosawa.shimablo.com

アクセス方法・この記事のお問い合わせはコチラ

橋本・調布方面から京王相模原線 南大沢駅より徒歩1分。改札を出て正面のビル「フレンテ」の4階にございます。
お車・自転車でお越しのお客様は多摩ニュータウン通りからのアクセスが便利です。
詳しくはコチラをご覧下さい。
(フレンテ南大沢のホームページにリンクします。)

店舗名 島村楽器 フレンテ南大沢店
電話番号 042-653-3430
営業時間 10:00~21:00

第3回アコパラ開催決定!応募もスタートしております!!

アコパラとは?

島村楽器が主催する、アマチュアミュージシャンによる全国規模のアコースティックサウ

ンドのライブイベントです!参加規程はアコースティックギター主体であれば年齢、国籍、個人・グループ、ジャンル等一切問いません!
※但し、特定のレコード会社、出版社、プロダクションに所属・契約していない方に限ります。

スケジュール

全店スケジュール

※一部実施されない店舗もございます。

1月1日(日)~ 募集受付スタート・各店大会開催
4月2日(日) ​募集締切
5月14日(日) 地区予選スタート 東京地区【イオン葛西店イベントスペース】
5月14日(日) 全店地区予選終了
6月11日(日) 全国大会横浜赤レンガ倉庫

南大沢店ライブスケジュール

1回目 1月26日(木) 15:00開演 出演枠6組
2回目 2月5日(日) 15:00開演 出演枠6枠
3回目 2月11日(土) 15:00開演 出演枠7枠
4回目 2月16日(木) 15:00開演 出演枠7枠
5回目 2月19日(日) 15:00開演 出演枠7枠
6回目 2月23日(木) 15:00開演 出演枠7枠

随時更新いたします!
※出演枠は上限ではなく目安です。どしどしご応募ください!
※ライブ会場は南大沢店のL.M部屋になります。

応募について

応募方法

・各店店頭にて応募用紙に必要事項を記入し、参加料をお支払いください。
・参加料 会員:1組につき¥2,160(税込)/一般:1組につき¥2,700(税込)
※メンバーのうち、1名以上が島村楽器メンバーシップカードをお持ちの場合に会員価格
が適用されます。
・歌詞カードの提出をお願いします。(コピー・カバーは不要)

応募規定

アコースティックギター主体であれば年齢、国籍、個人・グループ、ジャンル等一切問いません。
但し、特定のレコード会社、出版社、プロダクションに所属・契約していない方に限ります。

・演奏時間は10分(MC込み)
※時間内であれば曲数自由(最大3曲)
※カラオケの使用は不可
エレキギター、ドラム(生、電子)の使用は不可
※アコースティック主体の編成でメンバーの人数が3人まで
※全体の印象にアコースティック感があれば楽器の制限は無し

皆様のご応募、心よりお待ちしております!
横須賀のみんなでアコースティックライブの祭典を盛り上げよう!!

お問い合わせ先

店名 島村楽器 南大沢店
営業時間 10:00~21:00
電話 042-653-3430
担当 庄子

アコパラのイベント情報も随時更新していきます!乞うご期待!!

【教室担当松岡の、なにしてはるんですか?vol.break】お休みです!

f:id:shima_c_minamiosawa:20161203103740j:plain
*冬の短期レッスン実施中!*お申込みは1月10日(火)まで!(レッスン期間は1月31日(火)まで)*



f:id:shima_c_minamiosawa:20160911114714j:plain


新年あけましておめでとうございます☆

2017年もフレンテ南大沢店をどうぞ宜しくお願い致します!


こんにちは、教室担当の岩瀨です!

松岡ではありません! 岩瀨(いわせ)です!


本日は【教室担当松岡の、なにしてはるんですか?vol.9】の更新日なのですが、

なんと松岡さん、岩瀨に取り憑かれて

諸事情により本日の更新はお休みとなりました。

ということで!

本日はもう1人の教室担当

【教室担当岩瀨の、なにしてるの?】

をお送り致しません!

機会があれば是非!(ボソッ

はい!

そんなわけで本日の更新を楽しみにしていた皆様、大変申し訳ございません。

本日の更新はお休みとなります。(悲しい!)

松岡さん!
次回の更新楽しみにしてるよ!

でわ~ノシ

*プチお知らせ*
本日の更新をさせていただきました岩瀨ですが、近日中にスタッフ紹介を更新!致します。

そちらもぜひご覧くださいませ~♪



バックナンバーはコチラ!

minamiosawa.shimablo.com

アクセス方法・この記事のお問い合わせはコチラ

橋本・調布方面から京王相模原線 南大沢駅より徒歩1分。改札を出て正面のビル「フレンテ」の4階にございます。
お車・自転車でお越しのお客様は多摩ニュータウン通りからのアクセスが便利です。
詳しくはコチラをご覧下さい。
(フレンテ南大沢のホームページにリンクします。)

店舗名 島村楽器 フレンテ南大沢店
電話番号 042-653-3430
営業時間 10:00~21:00

2016年総括!エフェクター担当が買ったエフェクターベスト3!!

2016年総括!

皆さんこんにちは!年末をどうお過ごしでしょうか!!
僕は、楽譜とにらめっこしてます!エフェクター担当の庄子です!
ここ最近、エフェクターのことしか書いていないので来年はギターについても触れていこうかなと思っています

さて、この2016年僕はと言いますとギターを2本エフェクターを10台程家族になりまして…部屋が圧迫される状態になりました!!嬉しい悲鳴です。(笑)
いきなりですが!今年買ったエフェクターの中で良かったもの、面白かったものを順位にして皆さんにご紹介しようかなと!勝手にシェアして共有して満足しようかな!と思っています(興味持ってくれたらいいなー)

では、早速いってみましょう!

第3位

L'

f:id:shima_c_minamiosawa:20161231160827j:plain

巷で話題の新ブランド「L'」 - 島村楽器 フレンテ南大沢店 シマブロ


このシマブロでも何度かご紹介している「L'」ですが、僕、一気に3種類買っちゃいました。(笑)
僕が買ったのは「MAT」「Roch」「9/9」です!「Red」は先延ばしに…
ここまで来たなら最後の一つも買っちゃおうかなと思ったら生活できなくなるのであえなく断念…来年は買います!
断念した理由は他にもあってですね、僕がエフェクターを買う時の基準になるんですが

1.汎用性が高いか、むしろ尖っているか
2.想像が掻き立てられるか
3.何に必要か

です!
特に、2番目が重きを置いているかもしれません。音作りのバリエーションが浮かんで来たり、どんなギターに合わせてどんな音にしようかと考えたり、ライブで使っている想像が出来たりと…
音は良くても僕が持っているギター達に合わなければ意味がないのでかなり本気で選んだりしてます!

さてさて、「L'」の話に戻りますと
音が良くて、見た目も良くて、なにより安い。強すぎですこの子達。テレキャスター用のエフェクターボードに仲間入りです(パチパチパチ)
ここ最近、この「L'」でハマっていることはと言いますと

いかにカッコイイ写真が撮れるか!!!!!!!!!

こんな感じで

f:id:shima_c_minamiosawa:20161231161335j:plain

iPhone4Sの限界を知った瞬間ではありましたが被写体が良ければ様になるものですね(笑)
是非、カッコイイ「L'」の写真をご紹介頂けたらなと思っております!!

第2位

Danelectro Spring King

f:id:shima_c_minamiosawa:20161231164833j:plain

これは春くらいに中古で買ったバーブという残響を残す用のエフェクターなんですが、これすごくおもしろいんですよ
何がおもしろいって、基本的に最近のエフェクター「再現」しているものが多いんですがこれはなかなか古いもので、この中に本物のバネが入っているんです!
ある意味、デジタルとアナログの融合でございます(笑)

そ・し・て!左の茶色い部分を見ると、実はこれ「Kick Pad」って書いてあるんです…まぁ要するに蹴れってことなんです(笑)
蹴った衝撃で中に入っているバネが揺れるからよりリバーブがかかるよってことなんです…うん、雑ですね!でも、おもしろいし勉強になるので買いました!

第1位

SHINOS NaughtyBrain

f:id:shima_c_minamiosawa:20161231170102j:plain
こいつはーすごいです
音にキレといい艶といいもう、ただの好みです。(笑)
ただ!!すんごい良いんですよこれが!!スタックアンプがコンボアンプのように聴こえてくるしほんとに立ち上がり速いしでもう表現力が存分に引き出せてしまう魔法の様なエフェクターなんです!

僕自身この「SHINOS」というメーカーにとても憧れていて、アンプだったら50万オーバー。エフェクターでも10万近くするものしかなくて
夢のまた夢だなと。高根の花くらいに思っていた矢先、このペダルが発表されまして、即購入致しました!!
実践では試していないものの、メインのボードに即導入致しました!


と、こんな感じで勝手に紹介したわけなんですが…如何だったでしょうか
ここまで読んでくださった方々、本当にありがとうございます!
2017年もこんな感じで物欲やら何やらをさらけ出していきますので、何卒宜しくお願い致します!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.