島村楽器 フレンテ南大沢店 シマブロ

島村楽器 フレンテ南大沢店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベントレポート】山本美芽先生 ピアノ教本セミナー第二回 終了しました!

みなさまこんにちは!フレンテ南大沢店スコア・STC担当大東です。

7月6日、待望の第二回ピアノ教本セミナーを大盛会に終えることができました!

ピアノ教本、かしこく選ぼう
まとめて学べる、今人気のピアノ教本
シリーズ第二弾は

教本の乗り換え
  ~ピアノひけるよ!ジュニアを例に~

今回は使用中のテキストが途中で合わなくなった場合、乗り換えるタイミングやポイントを見極める、という観点から、現在日本で使われている主要な教本を紹介してくださいました。
例として❝ポジション移動❞について、教本によって異なる「進むペース」や「初出事項の順番」などを見比べつつ、テキストのスムースないこう方法について勉強しました。

講師としてお越しくださったのは、現在Amazonピアノメソッド部門ベストセラー1位のピアノ教本ガイドブック(2017年5月発売)
f:id:shima_c_minamiosawa:20170714151035j:plain

f:id:shima_c_minamiosawa:20170714151302j:plain
著者で、音楽ライター、ピアノ教本研究家の
山本美芽先生!
今回も先生の気さくなお人柄と軽快なトークで最近の売れ筋ピアノ教本をズバズバ解説してくださいました。



f:id:shima_c_minamiosawa:20170714151222j:plain
ポジション移動の「つまずきポイント」を譜例を見ながら、教本を詳しく深く分析。
ご参加くださったピアノの先生方、うんうんとうなずきながらお話を聞いています。




f:id:shima_c_minamiosawa:20170714152421j:plain
レッスンでの実例をあげながら、みなさん「あるある!」
前回同様山本先生のお話しの切り口が絶妙で思わず爆笑なんてことも。



生徒に合った教本の選択の決め手やつまづきを予防する方法、もしつまづいてしまったらどのようにテキストを移行していったら良いかなど、聞きたい知りたい情報が盛りだくさん。休憩時間にも質問について参加者みんなでディスカッションしたり、予定の2時間を超えながらもたくさん教えてくださいました。



最後にみんなで今回のセミナーの内容が詰まった先生の著書『ピアノ教本ガイドブック』を持ってパチリ!
f:id:shima_c_minamiosawa:20170714152430j:plain

早くも「第三弾を!!」とのお声多数でした。



f:id:shima_c_minamiosawa:20170714152404j:plain
只今南大沢店スコアコーナーでは、特集コーナーを設置中。
残念ながら今回ご参加いただけなかったみなさまも是非ご覧になってください。
ご来店お待ちしております。


山本美芽先生、今回も記事にしてくださってます。ありがとうございます!!
mimeyama004.hatenablog.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.